頭の“トレーニング”に、いろいろな方々の“知識”を組み合わせて遊んでみてはいかがですか。
 組み合わせて「遊び」、出来上がったのを見て「うむ!?」、「感心!」、「違っているだろう!」等々、何かの“きっかけが見つかれば”いいですね。
ビジネス
2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 
2015年 2016年 2017年 2018年
Topへ
Blog
掲載日
標         題
20/01/08 サービス過剰店も繁盛しない!
19/06/21 90%の人が第一印象に左右されている、と!
18/08/19 瀬戸内海沿岸は!
18/03/08 リズムで効率UP!
17/08/09 これが「ひざづめ談判」!
17/01/25 小道はそこに住む人たちの息遣いが感じられる!
16/05/11 多様な世界の最適な組み合わせを!
16/04/28 お客の心も治してあげたい!
16/02/12 トラブルを避けている袋小路に入る!
16/02/11 「松竹梅の三択方式」を進言する!
16/01/20 日本のあとをたどる国々で!
16/01/15 別れ際に「感謝法」を!
15/11/22 文化などに使う金は、無駄金か!
15/11/12 日本は、自由貿易と一人一人の地道な努力で発展した!
15/10/21 マンションや住宅は、ケチると下がります!
15/07/05 タバコなどのニオイを簡単に取る!
15/06/11 インフレになると売り手は買い手よりも強い立場になる!
15/05/31 言い訳というのは、自分を正当化すること!
15/05/15 小さな努力している小売店!
15/04/30 一流の人材を雇えないときは、海外で開発する!
15/04/04 「富山の置き薬」という素晴らしい販売方法がある!
15/01/15 不況は「誰かのせい」?
15/01/07 ニッパチはお客が来ない!
14/12/16 流行っている店は!
14/12/09 「汚いラーメン屋はうまい」伝説!
14/06/25 負け犬意識をもってはいけない!
14/05/20 利を得ることが第一義の目的?
14/03/20 インフレのもとでは売り手が強い立場にある!
14/03/13 正道商いを自分の生きる道だと考えた享保の商人たち!
14/02/21 諸外国の観光客に関心を持たない日本、先進諸国ではめずらしい国!
14/02/13 ワクワク、ウキウキ、ドキドキする感じ!
14/01/31 家を放り出して仕事の鬼になる人!
13/12/22 納税後の税金の使途には注文をつけない日本!
13/11/25 何より、お客さんからいちばん学んだ!
13/11/13 商いの極意は「お客様から尊敬される」こと!
13/11/06 なぜ高い次元の目的意識が必要なのか!
13/10/28 社会で正直であるということは、偉大で高貴なこと!
13/10/18 仏教が教える「幸福の公式」!
13/08/27 客にものを勧める時には「どちらにしましょうか」と!
13/07/13 商業至上主義に傾いてしまった歴史!
13/03/30 二代目に対して、初代と同じことを期待してはならない!
13/03/26 体は飢餓状態には強くても、飽食の状態には弱い!
13/01/23 マルチメディアは庶民の心を反映したもの!
13/01/15 競争とはオリジナリティを売ること!
12/12/01 事業転換は常に“未知への冒険”!
12/08/07 二塁打を狙っていけばいくらでも市場はある!
12/05/12 変に値切ると、サービスが劣化するだけ!
12/04/26 自由業はサラリーマンより難しい!
12/04/23 “経営の常識”とは顧客の立場を尊重して相談にのること!
12/04/12 あきらめなかったから結果的には運がほほえんだ!
12/03/21 経営に最も重要な、人の心が荒廃していることに気づいて!
12/03/11 お客様にもっとおいしく味わってほしいという気持ち!
12/02/23 ビジネスは、この人にお願いすれば大丈夫という安心感が支える!
12/02/15 いい人が育っている会社や店!
12/02/14 いまの日本の景気が悪いのは、心の問題が大きく関連している!
12/02/08 「あ、茶柱が立ってる」は宣伝文句!
12/01/28 生き残るのは、常に変化し続けるものたち!
12/01/13 日本の社会は「GNNの原則」で動く!
11/12/28 「完壁主義」はムダを生みだす!
11/12/05 脳が炭水化物である糖質を大量に消費!
11/11/27 値切ることをゲーム感覚でやる!
11/11/19 素人は一発で物事を解決しようとしてしまう!
11/11/13 保護され守られてきた業界や企業は淘汰される!
11/10/25 お客は、「買わされる」ことを嫌う!
11/10/13 素直に「読む」ことが大切!
11/09/23 いいサービスマン、面倒な作業をいとわない!
11/08/24 過去の時代のイメージはお払い箱に!
11/07/28 悲観的に考え、楽観的に行動する!
11/07/24 AかBか迷ったら、無難なほうを捨てる!
11/07/21 技術者に必要なのは人間性!
11/07/20 利益欲は必ずしも有害ではない!
11/07/11 ビジネス書以外の本を読むこと!
11/06/25 経済の変動を呼び起こす根本は人間!
11/05/25 都市でも男時の街がさびれ、女時の街が栄えている!
11/05/04 「微妙さ」を追求する傾向は歓迎すべき!
11/04/21 金儲けした人たちは、進んで不況に対決している!
11/04/05 どれだけ仕事を通じて学習したか、それだけ!
11/04/04 商人はつねに謙の一字を大切に!
11/03/29 答えを先送りする人は、もう勉強し倒した挙げ句に、先送りにする!
11/02/23 欲望の「もっと」を減らせば!
11/02/15 お客が惹かれるところを引き出してやる!
11/02/12 心の声に、反応することが一流のサービス!
11/02/10 景気に対するデリケートな“予感”!
11/01/24 問題は、処理するものではなく、解決するもの!
11/01/09 人間のめぐり会いで、ムダな人と会うことはない! 
10/12/23 新規開拓での成功には5回以上の訪問が必要!
10/12/13  顧客満足への取り組みが甘い企業!
10/12/08 常日頃より、原理原則に基づいた判断!
10/11/29 事実と自分の推定をごっちゃにしない!
10/11/26 経営とは「変化に挑戦することである」!
10/11/21 人はみなそれぞれに、自分を中心に円を描いている!
10/11/19 商人が忍耐……耐え忍ぶことを忘れたら!
10/11/08 「大から小へ」のパラダイム・シフト!
10/10/31 プロの仕事は、ハードである、だから辛い!
10/10/18 ちょっとした出会いによって変わる!
10/10/13 客としてはサービスに対して感謝をするのが自然な感情!
10/09/07 学生社長になる人たちはみんな老けている!
10/08/26 スピードが成否を分ける!
10/08/25 客の話を熱心に聞いてあげ、相手に有利な情報を提供!
10/08/13 本当にいい企画というのは小さなアイデア! 
10/08/02 ネットワークというものは複雑でいい!
10/08/01 急成長企業の新規分野への強気発言は五割引きで聞く!
10/07/28 東京は、田舎者にはつらい場所!
10/07/27 大阪人のほうが圧倒的に速い!
10/07/21 今は、1年先を考えてみる。2年先はムダ!
10/06/29 営業人は「お客様に役立つコンサルタントたるべし」!
10/06/21 女性と関西人が買えばべストセラー!
10/06/13 工場やオフィスの集約化は時代にそぐわなくなってきた!
10/06/11 豊かな感性で自分表現が必要な時代!
10/05/24 「勤勉な日本文化」は、情報化社会では不利
10/04/11 インテリは、とかく単純な事柄も複雑化する!
10/03/24 推理する能力は、ビジネスの世界であまり重視されなかった!
10/03/22 セールスマンというと「口の上手い人?
10/03/19 なぜ決断を誤るか!
10/03/03 覚悟と裏づけを持った者のみチャレンジする資格がある!
10/02/22 企業には、社会に対するマイナスを埋める発想がない!
10/01/09 起業家としてのセンスのポイントは“感動できる人かどうか”!
10/01/01 独立して成功する人に大切な資質は、スピード感!
09/12/30 今は、一生に3度くらいは失業する時代!
09/12/23 企業は、遊びのできる人材を集めていかなければ発展しない!
09/12/20 消費者の眼を全幅的に信頼できるとき!
09/12/15 仕事というものには、すべて同じくらい貴重な価値がある!
09/12/13 ビジネスの長所も状況が変われば短所になる!
09/12/01 冷静にというのは、素直に考えて判断するということ!
09/11/29 現物を見せたほうが説得力がある!
09/11/28 レースには「降りるのも攻め」!
09/09/27 調子のよいとき、気を抜いて油断する!
09/09/26 合理性の追求は、コンピュータからきた発想!
09/09/20 経費というのは実弾である!
09/09/14 活性化の契機は、不均衡の創造!
09/09/11 「起承転結」の「転」が異質のデータを意味している!
09/09/09 ねらった品質をそのまま忠実に実現する!
09/08/27 後々のことを考えたら、八分にしておくのが一番いい!
09/08/01 明るい笑顔と大きな声、それと多少の知性があれば!
09/06/29 “根回し”という習慣は改善すべき点がある!
09/06/26 日本の弱点は“自浄作用”がきかないところ!
09/06/11 セールスは“お客の個性と事実”をつかむこと!
09/06/09 いつでも“希望をいだかせる”明るい話が歓迎せれる!
09/06/08 “足元を固める”が一番大事!
09/04/26 “同調心理”の利用がビジネス!
09/04/16 “感動を表現”する言葉を磨こう!
09/04/15 “プロ”はスピード感と完成度で決まる!
09/04/14 “失敗”というものは、避けねばならないものか?
09/04/06 “鋭い観察”が正しい判断を生む!
09/04/01 攻めは度胸、“守り”は知恵!
09/03/31 “虚業”関係者の報酬が異常だったなのでは!
09/03/13 正義と正義をぶっつけ合って“何が残る”か!
09/03/11 “よい仕事”をすれば、きっと喜ばれる!
09/02/27 “使命感にもとづく実績”を積み重ねる!
09/02/07 状況に応じて自分を変える“カザミドリ”になれ!
09/01/10 「変化が常態である」が出発点!
09/01/03 やはり「正直商法」に徹すること!
08/12/31 「悪徳商法の手口」と「政治の手口」、どこか似ていませんか?
08/12/29 商売危機の時には「華僑商法の原点」を思い出してみよう!
08/12/18 企業の“資金”は“血液”に等しい!
08/12/13 セールスマンは“情報通”になろう!
08/11/29 “ムダの貯金”は、後で、別のところで実を結ぶ!
08/11/12 不安な時代の商売は、やはり“社会に貢献する”もの!
08/10/16 “商い”が「売って喜び」「買って喜ぶ」地道な社会に戻れるか?
08/10/15 人を“自分だけの物差し”で測っていませんか?
08/10/11 “自分だけが得すればよい”社会が定着するのか!
08/09/04 「小さな変化」に気づき、“考えてみる”ことを大事にしよう!
08/08/06 「気づくこと」が、すべてのスタートライン!
08/06/21 苦手は「工夫で克服」が実力の源泉!
08/06/07 人が「チャンス」を見捨てている!
08/05/16 商売の基本は「人のために」、もちろん社会の基本も!
08/05/14 「消費者は二の次」、自分の会社のことしか考えない!
08/05/07 「予算」とは、何を残して、何を切るか!
08/05/04 「用事なくても来てくれた人」は将来の大事な客!
08/04/21 「共存」あっての競争!
08/04/19 「物欲しげ」を見分けよう!
08/04/17 「システム」とは誰でも(初心者)でも同様の結果が出せる!
08/04/14 「行動させる」広告ができれば!
08/04/07 「引きずった商談」は見切りを!
08/04/03 経営者の「病」は深刻!
08/04/02 「頑固」にはプレッシャーで対応!
08/03/11 微笑みだけでは「信用」にはならない!
08/03/09 社会的には「競争はムダもある」ことを知っておこう!