Topへ
こ36-03
幸運社 編
間違いのない日本語
会話、手紙に役立つ!
 「ご苦労さま」と言ってはいけない相手とは? なぜ「末長くお幸せに」はダメ? ふりまくのは「愛想」か「愛嬌」か。謙遜したつもりの「私には役不足です」で評判ガタ落ちの理由……知らずに恥をかいていませんか? 本書には、意味の誤解や読み方・つかい方の乱れが目立つ「カン違いだらけの言葉」が大集合! さあ、「自分の日本語」をチェックして、正しく覚え直しましょう!
                             文庫書き下ろし
 ☆本書の内容☆
第1章 うっかりつかうと恥をかくカン違い言葉
第2章 失礼にならないあいさつ、返事、前置き
第3章 「態度や表情、ようす」をピタリと言いあらわす言葉
第4章 ビジネスシーンで注意したい言葉
第5章 色、かたち、季節や時節の微妙な表現
第6章 まぎらわしい組み合わせ
第7章 知って得する日本語の雑学
発行所
書籍CD
初版発行日
著者
題名
副題
解説
紹介
参考
備考
Blog
掲載日
標               題
20/09/08 アメリカのハリケーンは台風とはケタが違い!
18/12/15 「バチが当たる」の「罰」ではなく「八」!
18/03/06 人間到るところ青山あり!
17/01/01 お屠蘇は若い者から先に飲むこと!
16/04/08 「食べ放題」ではなく、「食い放題」が正しい!
15/06/15 鼻持ちならない人の人生は、だんだん辛くなる!
15/04/09 「香り」と「におい」!
15/02/25 人生の前半期と後半期とでは構造が違う!
14/11/01 日本では「袖すり合うも他生の縁」という!
14/09/28 人は、有利になるように自分を飾る!
13/09/05 日本では引っ越し蕎麦、「おそばに参りました」の意!
12/07/20 昔の旅は人間修養のための絶好の…機会になった!
11/04/17 お母さんの「好きよ」というひと言は子どもにとっては命!
11/01/10 相手の喜ぶことを会うたびに話題にする!
10/12/17 「あの死にざまをよく見ておけよ」!
10/12/08 長く続けることでしか、見えない風景がある!
10/04/05 正しい言葉を使ったほうがスマートで気持ちがより伝わる!
10/03/09 スキンシップのある子育て!