Topへ
PHP文庫
2002/11/15
さ30-01
櫻井よしこ
大人たちの失敗
この国はどこへいくのだろう?
 お金や物は、人間の心を豊かにする手段である。しかし、いつしかお金や物を多く持つことが、多くの日本人の目的になってしまった。そんな価値観に染まり、心を置き忘れて育った子どもや若者たちに、その責任を追及しても、それはお門違いというものだ。彼らを夢のない、心なき人間に育ててしまった責任は、親、大人以外にない。これを失敗と言わずして何と言うのか。日本再生の方途を問う力作評論。
 どんな人にも社会にも失敗はつきものです。だからこそ、失敗したときには立ち直ることが大切です。立ち直りのプロセスで自分の姿を見つめ、その自分を大きな枠で形づくってきた日本の社会を見つめ、歴史を学んでいくことで、私たちは成長していくことができます。
 しかし、失敗から学ぶためには、勇気と知性が必要です。心して取りかかることが必要です。そのような勇気や知性や心構えは、ちょっと面映ゆい言い方になりますが、愛から生まれると私は考えています。
 子どもを愛し、若い世代を愛し、ふるさとやこの国を愛する気持ちから、失敗をよい教訓にしていくために必要なあらゆる力がわいてくると信じています。      本書「まえがき」より
発行所
書籍CD
初版発行日
著者
題名
副題
解説
紹介
参考
備考
Blog
掲載日
標               題
21/07/15 子どもに勉強させようとするなら!
19/05/02 分け合うという力が弱いと亡びる!
19/04/30 利己的に振る舞うと種は亡びる!
16/06/30 戦後の「日本弱体化プログラム」からの脱出!
15/11/12 日本は、自由貿易と一人一人の地道な努力で発展した!
15/10/19 朝、腹ごしらえをして、1日がスタートする!
15/10/07 戦後の日本における平和主義!
15/07/30 自分の頭で考えることを意識的に訓練する!
14/11/20 人体の熱(体温)の約40%は筋肉で産生される!
14/09/17 目に見えない有害物質は始末におえない!
14/05/17 腹の底から理解し、二度と同じ間違いをしなくなる!
13/01/26 農民は「生かさず、殺さず」それは誤り!
11/07/13 飴とムチの方式、スパルタ教育!
11/05/02 親が不注意に子どもの前で先生を否定する意見を口にしていませんか?
11/02/03 文明=秩序を根底から支えているのはエネルギー!
10/09/18 肉食動物的でもなく、さりとて草食動物でもない生きかた!