Topへ
ふ23-01
フランク・ミナース/ポール・メイヤー
「うつ」をやめれば、楽になる
やっかいな心の荷物をおろしなさい
 「心おだやかな毎日」を選ぶか、「うつ」を選ぶかは自分次第。
 本書では、アメリカでNo.1の精神科医が人が「うつ」になってゆくメカニズムとそこからの脱出法を解説します。“心が痛めつけられる3つの原因とは?” “「抑圧された怒り」と向き合う方法”
 “誰一人完壁な人はいないことを知る”など、すぐに役に立つ解決策をやさしくアドバイス。「心のかぜ」をひいた多くの人を救った1冊。
「うつ」から抜け出す7つの習慣

@毎日、人生に感謝し、生きる決心をする
A毎日、黙想する時間を持ち、生活に取り入れる
B怒りを翌日に持ち越さない
C伴侶、子どもたち、親、兄弟姉妹、親しい友人たちと、
 時間をともにすごす
D毎週、友人1人〜2人とともにすごす
E自分に満足をもたらす、決まった日課をする
 (仕事、遊び、家事などを含む)
F週1回、誰か一人のためにいいことをする
発行所
書籍CD
初版発行日
著者
題名
副題
解説
紹介
参考
備考
Blog
掲載日
標               題
20/07/12 うつ病の人は免疫力が弱くなる!
19/04/16 正しい「気づき」を!
13/06/17 きずな喪失症候群の人とは別れること! 
13/06/05 「できない」のかわりに、「しない」を使う!
11/04/06 自分一人で考えていても、どうしても解決法が見つからない場合もある!