Topへ
PHP文庫
2000/09/18
え02-08
江坂 彰
「能力主義」で成功する50のポイント
「出る杭」として生きる心得
 能力主義とは、けっして弱肉強食ではない。それこそワンパターンの思考法である。本来の能力主義とは適材適所であり、個を活かすことである。自分の好きな仕事、自分の好みの職業を見つけるのが、能力主義の原点である。自分の好きな仕事、得意な技芸、あるいは人生のテーマを見つけたとき、人間はだれしもハッスルするし、互いに切磋琢磨する。
 ヨコならびの好きな日本のサラリーマンにほしいのは、自力であと一歩を踏み出す元気である。本書はそういう視点から書いた。
 能力主義、成果主義が定着し、サラリーマンの“常識”は大きく変わった。会社が手取り足取り人材教育を施す時代は終わり、自分で自分の能力を見極め、育てていかねばならない。本書は、その変化の本質を踏まえつつ、豊かな人生を構築するためのヒントを提示した一冊。若手・中堅から管理職まで役立つ、目からウロコのアドバイス満載! 
発行所
書籍CD
初版発行日
著者
題名
副題
解説
紹介
参考
備考
Blog
掲載日
標               題
21/01/24 異質なルートから情報を集める習慣を!
19/09/04 夜型が定着してしまった人も!
16/07/18 一見ムダなものから何かをつかむ!
15/04/08 人生の折目節目でどのように生きるか!
15/03/06 エリートサラリーマンほど孤独に弱い!
13/09/26 サラリーマン家業を続けていると感性がひからびる!
12/11/27 切れ味は鋭いより鈍のほうがいい!
12/10/22 絶えず2つ以上の異質なルートから情報を集めること!
11/11/05 埋もれている自分の能力を見出してくれ!
11/07/28 悲観的に考え、楽観的に行動する!
11/07/11 ビジネス書以外の本を読むこと!
11/07/06 三十歳を過ぎてしまうと、即戦力としての期待!
11/05/19 孤独に耐えられる人は、自分自身と触れ合えている人!
11/05/03 無目的の好奇心の流れが大切!
10/11/24 好きな仕事だったら給科が安くてもやりたい!
10/11/22 何が本物で何がニセモノであるか?
10/09/14 歯車の一つだからこそサラリーマンという存在は強い!
10/09/09 上司は印鑑の訪問セールスに来る人だ!
09/12/12 効率、スピードを求め、効果的にやろうとすることは間違いの始まり!
09/10/24 「人貧乏」だけはするな!
09/09/14 活性化の契機は、不均衡の創造!
09/09/11 「起承転結」の「転」が異質のデータを意味している!